アミットの中国語(簡体字・本土)サービス/ china

中国語のことはアミットにお任せください!

アミットには日本語が堪能な中国人スタッフと中国語堪能な日本人スタッフが在籍しています。翻訳はもとより、細かなご要望にもきめ細やかにサポートいたしますので、中国語でお困りごとがございましたら是非ご相談ください!

中国語の基本情報

中国語の母語話者は13億人にも上り、世界で最も使用されている言語です。現在、中国語は5つの国や地域で公用語となっています。中国と台湾では標準中国語が唯一の公用語であるのに対し、シンガポールでは4つある公用語の1つです。香港とマカオでは、英語やポルトガル語と並んで、広東語が公用語の1つとして使われています。

文法の特徴

中国語は日本語と違って格助詞を持ちません。動詞には数や性別による活用もなく、単語自体が意味を持ち、語順に依存するSVO型言語です。発音については、中国本土ではピンインという発音記号を使用して、漢字を子音+母音または母音のみで表記しています。

母音

A o e i u ü ai ei
Ui ao ou iu ie üe er an
En in un ün ang eng ing ong

 

子音

B p m f d t n l
G k h j q x zh ch
sh r z c s y w

中国語のよくある疑問にお答えします!!

中国語の仕向け地とは??? ―「中国語」は複数存在します!

中国語には、中国本土で使用される「普通話」、香港・マカオの「中文」、台湾の「台湾国語(台湾華語)」をはじめ、いくつかの形態が存在します。文字についても、中国本土では「簡体字」を使用しているのに対して、香港・マカオ・台湾では「繁体字」が用いられます。それぞれ文字だけではなく語彙や表現にも差異があり、さらに地域の方言によっても変化がみられます。外来語についても同様で、たとえば以下は映画『スリー・ビルボード』の各地域の中国語表記です。

中国本土:三块广告牌
台湾:意外
香港:廣告牌殺人事件

同じ映画なのですが、地域によって使用されている名称が異なるため、他地域の人が読んでも意味が伝わらなくなってしまいます。翻訳をご依頼いただく際は、どの「中国語」にするのかくれぐれもご注意ください。

簡体字と繁体字は何が違うの?

簡体字は国家政策により簡略化された文字です。端的に言えば、繁体字よりも単純な形をしています。簡体字の簡略化パターンは数多く存在し、たとえば日本語や繁体字と形が変わらない文字や、画数が少なくなっているものがあります。

例: 簡体字:台湾、台北、嘉义市、宜兰县
繁体字:台灣、台北、嘉義市、宜蘭縣
日本語:台湾、台北、嘉義市、宜蘭県

台湾の言葉≒「台湾語」?

台湾の公用語は「台湾語」ではなく、「台湾国語(台湾華語)」です。「台湾語」も台湾で長く使われている言葉ですが、全ての人が話せるわけではありません。台湾向けに翻訳を行う場合、通常は台湾国語(台湾華語)に翻訳をします。通訳も特別の事情がない限りは同様です。

広東語とは??

広東語は中国本土の広東省付近、香港、マカオを中心に使用される方言です。「普通話」と発音が異なるだけでなく、漢字の使い方にも古代中国語の名残が見られます。また、「普通話」は簡体字で表記されるのに対して、広東語を書き表す場合は方言字が用いられます。方言字は公式の場面ではあまり使用されず、字幕、記事、プライベートの手紙などでよく登場します。

広東語方言字の例(赤文字):
做足9個鐘都食過。(彼は9時間も働いたが何も食べていない。)
食(運転の仕事をする)

「、」と「,」が混在しているのは不統一???―使い分けです!

中国語での文章では読点(、)とコンマ(,)が混在した文章がしばしば登場します。日本語の感覚では不統一のように感じてしまうのですが、中国語ではそれぞれを使い分けています。並列表記では「、」を用い、文の区切りには「,」を使用しています。なお、繁体字は日本同様に「鉤括弧」を使いますが、簡体字は基本的に“ダブルクォーテーション”となります。

アミットの中国語翻訳

「スピーディ・高品質・リーズナブル」3拍子揃ったアミットの中国語翻訳

アミットでは日本語←→中国語だけでなく、英語←→中国語や多言語←→中国語など、様々な言語ペアの翻訳サービスを提供しています。取り扱い分野は、一般ビジネスやPRから、工業、IT、金融、医療、法律、広報、芸術、エンターテイメント、観光(インバウンド)など多岐にわたります。中国語はアミットが最も得意とする言語の一つで、各分野に精通した専門性の高い翻訳者が揃っており、各案件に最適な訳者が翻訳することで、質の高い翻訳物を提供しています。アミットの豊富な経験と、蓄積されたノウハウに基づく高品質翻訳サービスは、お客様からの信頼も厚く、90%以上のリピーター率を誇ります。

詳しくはこちら

アミットの中国語通訳

ご要望に合う最適な通訳者をリーズナブルな料金で手配します

日本国内だけでなく海外でも中国語通訳者の手配を行っています。お客様の目的や求めるレベルに応じて、国内外約800名の中国語登録スタッフの中から、経歴だけでなく、過去の実績やお客様のフィードバックなどをもとに、ご要望に合う最適な通訳者をアサインします。観光ガイドやアテンド通訳から重要な商談や会議の逐次通訳、講演会や国際会議の同時通訳まで、あらゆるニーズに対応しています。

詳しくはこちら

アミットの中国調査

世界中の豊富な人材ネットワークを生かしたアミットならではの海外調査サービス

豊富な人材ネットワークを武器に、海外での調査サービスを提供しています。市場動向や企業に関するインターネット・文献調査、電話や訪問によるヒアリング調査から、店舗調査や価格調査などのフィールド調査まで、幅広く対応しています。

詳しくはこちら

 

アミットなら中国語のこんなサービスも対応しています!

中国語DTP

パンフレットやカタログ等のページレイアウト作業を承ります。中国語に慣れたスタッフがページ制作を行い、中国語のネイティブスピーカーが編集・チェックするため、お客様の使用目的にマッチした文章、デザインのパンフレット・カタログが仕上がります。

中国語クロスチェック

中国語のネイティブスピーカーが原文と訳文を見比べながらチェックし、明らかな意味の間違いや、文法ミス、不自然な表現を修正し、より正確で自然な中国語の文章に仕上げます。中国語で一般的な書式仕様に基づき正しい単語の区切りや文章の改行箇所を、熟練したスタッフが緻密にチェック・編集します。

中国語タイピング

手書きの文章や資料といったアナログ文字で書かれた中国語の紙原稿を、Word、Excelなどのソフトを使い、デジタル文字で入力、データ化します。また、必要な場合、中国語の発音記号ピンインを付ける事も対応可能です。

中国語音声のテープ起こし

海外での取材テープ、中国語の楽曲やスピーチ、講演など、録音された音声データを聞き取り文書化します。

※テープ起こしは、翻訳作業を含みません。

※歌詞や著名人の講演など音声データの著作権の取り扱いはお客様の自己責任となりますのでご注意ください。

中国語ナレーションサービス

テキストと比べて格段に情報量が多い「動画」のビジネスへの活用が増える中、外国語ナレーションに関するお問い合わせが増えています。アミットでは中国語ネイティブスピーカーによるナレーションサービスを行っています。ナレーション用の中国語原稿の翻訳から収録後のポストプロダクションまで、ワンストップでお手伝いいたします。

中国語映像・字幕作成

中国語の映像翻訳や字幕翻訳サービスを提供しています。多言語コンテンツが普及していますが、アミットでは社内向けのコンテンツももちろん、企業PR動画、映画・ドラマ、ドキュメンタリー、Web配信用の映像など幅広いコンテンツに対応しています。タイムコード作成から字幕翻訳までサポートします。

その他のサービス

・中国語の社名、製品名のネーミング

・外国人モニターのリクルーティング

アミットでは様々なサービスを提供しています。上記のリストに記載がない案件でもお気軽にご相談ください。

アミットの中国語依頼実績

これまでも様々な中国語のご依頼を頂いております!

中国語(簡体字・本土)サービスに関するお問合わせ

無料お見積り、お問い合わせ、ご質問等、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラ