証明書・公文書翻訳サービス / certificate

お見積から完成まで、専門スタッフがスピーディーにご対応

公的機関に提出する証明書・公文書の翻訳は、専門スタッフがお見積からご納品まで丁寧にご対応させていただきます。

日本語から現地語、現地語から日本語だけでなく、英語と現地語双方向の翻訳にも対応しております。翻訳は現地語ネイティブが担当しますので、希少言語や手書き原稿も安心してお任せください。

取り扱い証明書・公文書

個人証明書・届出書全般戸籍謄本、住民票、婚姻証明書など
ビジネス全般履歴事項全部証明書、登記簿など
身分証明書全般パスポート、ビザなど

証明書・公文書翻訳料金

証明書・公文書の翻訳料金は、「原文の文字数/単語数単価」で算出します。(難易度B相当)

日本語 → 各言語 (※原文日本語1文字あたりの単価)

英語 中国・韓国語 言語1 言語2 言語3
難易度B 13円~ 8円~ 12円~ 14円~ 15円~

1. 言語群

言語1: ベトナム語など
言語2: タイ語、インドネシア語、マレー語、クメール語、ラオス語、ミャンマー語、モンゴル語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、トルコ語など
言語3: アラビア語、ネパール語、シンハラ語、ベンガル語、ウルドゥ語、ペルシャ語、タガログ語、オランダ語、スウェーデン語、デンマーク語、フィンランド語、チェコ語、 ハンガリー語、ポーランド語、ウクライナ語、ヒンディ語など

各言語 → 日本語 (※原文外国語1文字/1単語あたりの単価)

英語・越語 中国 韓国語 言語1 言語2 言語3 言語4
※バイト
難易度B 18円~ 10円~ 7円~ 22円~ 23円~ 24円~ 4円~

1. 言語群

言語1: インドネシア語、モンゴル語、マレー語、トルコ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、タガログ語など
言語2: ヒンディー語、シンハラ語、チェコ語、ハンガリー語、ポーランド語、ドイツ語など
言語3: ネパール語、ベンガル語、ウルドゥ語、ペルシャ語、アラビア語、スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語、フィンランド語、オランダ語など
言語4: タイ語、ラオス語、ミャンマー語、カンボジア語など

※弊社ではミニマム料金を設定しており、原稿の文字数が少量の場合でも、最低料金として11,000円(税込み)を申し受けております。

翻訳証明書発行手数料

翻訳証明書発行手数料は下記の通りです。記載言語により金額が異なりますので、ご注意ください。

・記載言語英語/日本語の場合 1通あたり3,300円(税込み)
・上記以外の言語の場合 1通あたり5,500円(税込み)

翻訳証明書

証明書・公文書翻訳の納期目安

翻訳証明書発行が不要な場合、通常翻訳と同じ納期目安で承っております。

原文文字数納品日数
~2,000文字2~4営業日
~10,000文字4~8営業日
~30,000文字10~15営業日
~50,000文字15~20営業日
翻訳証明書発行をご希望の場合、上記の翻訳納期に加えて、翻訳証明書付き原本作成のために1~2営業日ほどお時間をいただいております。

証明書・公文書翻訳実績(2020年)(抜粋)

個人証明書・届出書

  • 戸籍謄本:ドイツ、スウェーデン、韓国、タイ、ロシア、ウクライナ、ミャンマー、エジプト、台湾、ポルトガル、中国、ポーランド、スペイン、フランス、チェコ、スイス
  • 婚姻証明書:ポルトガル、ブラジル、フランス、チェコ、インドネシア、ベトナム、ネパール、ドイツ、タイ、ロシア、トルコ、中国
  • 離婚証明書:オランダ、タイ、ロシア、フランス、マレーシア、デンマーク、スペイン、ネパール
  • 出生証明書:ベトナム、トルコ、スペイン、カンボジア、フランス、ポルトガル、パキスタン
  • 成績証明書:スペイン、トルコ、中国語
  • 住民票:イタリア、ロシア
  • 警察証明(犯罪経歴証明書):ドイツ

身分証明書全般

  • パスポート:タイ、ウクライナ
  • ビザ:ウクライナ、ペルシャ

ビジネス全般証明書

  • 履歴事項全部証明書:ラオス、インドネシア、ドイツ、スペイン、ロシア
  • 登記簿:チェコ、中国、エクアドル
  • 商業登記簿謄本:ラオス
  • 財務諸表:ラオス
  • 危害品成分証明:中国
他実績多数

よくあるご質問

料金のお見積りをお願いしたいのですが、どうすればよいですか?
HPの「証明書・公文書翻訳お申し込みフォーム」に必要事項を記入の上原稿をお送り頂くか、下記連絡先までご連絡ください。
証明書・公文書翻訳事業担当者より、折り返しお見積りをお送りさせていただきます。

電子メール shomei@amitt.co.jp
FAX 03-6661-0015 (証明書・公文書翻訳事業担当 吉川)

原稿はどのように送ればよいですか?
HPの「証明書・公文書翻訳お申し込みフォーム」か電子メールにて、Word、PDF、原稿を撮影した写真などのデジタルデータを添付してお送りください。デジタルデータが無い場合は、ファックスやご郵送でも受け付けております。

電子メール shomei@amitt.co.jp
FAX 03-6661-0016(証明書・公文書翻訳事業宛)

証明書・公文書翻訳の見積もり方法を詳しく教えてください。
証明書・公文書翻訳の場合、翻訳証明書発行が不要な場合は、(1)通常翻訳料金のみでご案内させていただきます。
翻訳証明書発行が必要な場合は、(1)翻訳料とは別途、(2)翻訳証明書発行手数料を頂戴いたします。

(1) 翻訳料は通常翻訳と同様、文字数/単語数単価で算出いたします。
日本語⇔英語を例にとると、日本語から英語へ翻訳する場合は「日本語の文字数×単価」、英語から日本語への場合は「英文のワード数×単価」で算出します。(外税)

原稿の分量が少ない場合は、ミニマム料金でご案内させていただきます。
ミニマム料金は通常11,000円(税込み)です。

(2) 翻訳証明書発行手数料は記載言語によって異なります。
・記載言語英語/日本語の場合 1通あたり3,300円(税込み)
・上記以外の言語の場合 1通あたり5,500円(税込み)

証明書・公文書翻訳をお願いする場合には、どのような情報が必要ですか?
以下の情報を事前に頂ければ、より正確なお見積が可能です。

1. 原稿の内容
2. 翻訳する言語
3. 原稿の分量(文字数/ワード数、ページ数など)
4. 原稿の形態(Word、PDF、写真、ファックスなど)
5. ご希望の納期
6. 証明書・公文書中に出てくる人名の読み仮名/日本語での正式な表記
7. 郵送先住所とお名前(翻訳証明書発行が必要な場合)

納品はどのような形態ですか?
翻訳証明書発行が不要な場合、Wordなどのデジタルデータでご納品差し上げます。
翻訳証明書発行が必要な場合は、Wordなどのデジタルデータでご納品後、翻訳証明書付き原本をご郵送いたします。
翻訳後の修正には対応していますか?
事前に原稿中の人名や固有名詞の読み方/正式表記を確認させていただきますが、データご納品後に不備が見つかった場合は、無償で修正させていただきます。
翻訳証明書発行が必要な場合は、原本ご郵送前に必ずデジタルデータで内容をご確認いただいており、必要があれば修正を加え、翻訳証明書付き原本をご用意いたします。
翻訳完了後に原文原稿に修正が入った場合は、追加ご料金をいただいております。

申し込みフォーム

こちらのフォームではお問合せ頂いた後の確認事項を最小限に押さえ、迅速にお見積りをさせていただくために詳細をご記入いただいております。
お急ぎの場合は、お電話( 03-6661-0015 )またはメール( honyaku@amitt.co.jp )でのご連絡でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。(土日祝は休業日とさせていただいております)。

お問合わせ内容の入力

わかる範囲でご記入ください。具体的に記載いただくとより的確なご提案が可能になります。必須は必須項目です。
お問合わせサービス 証明書・公文書翻訳
翻訳言語 必須 原文の言語   → 翻訳後の言語 
※上記以外に翻訳言語がある場合は以下へ入力してください。
原稿の内容
原稿の分量
翻訳原稿の添付 ×
※ファイルは1つしか添付できません。複数のファイルを送る場合は、圧縮ファイルにまとめていただくか、メールでお送りください。
原稿内人名の読み仮名/正式表記 原稿内表記 
「例) Amitt 太郎」 → 読み仮名(カタカナ) 「例) アミット タロウ」
「例) アミット タロウ」 → 現地語正式表記 「例) Amitt TARO」
その他ご要望事項

お客様情報の入力

お名前 必須
会社名・団体名 必須
部署名
役職
郵便番号 必須
※ハイフン(-)無し。半角英数字7文字
ご住所 必須
メールアドレス 必須
メールアドレス(確認用) 必須
お電話番号 必須 - -
FAX - -
個人情報の取り扱い
必須