2019年新卒採用特集

アミットの魅力

英語だけではなく約50言語に対応できるのが、私たちの強みです。

約50言語に対応海外からの観光客数が伸びており、駅や博物館などの公共施設では様々な言語による案内が増えています。観光立国を目指す政策もあり、今後もインバウンドの増加に伴う多言語化のニーズはますます高まるでしょう。

またグローバル化を目指す日本企業の世界市場進出が加速する中、各市場に合わせた現地語での対応は必須です。

私たちは英語だけではなく世界の「約50言語」に対応した翻訳サービスを提供中。翻訳業界では8~9割の企業が英語翻訳をメインに扱っているため、同業他社からも英語以外の言語への翻訳の依頼が多数当社に舞い込んできます。
「多言語と言えばアミット」と好評な中、コーディネーターを増員して更なるサービスの拡充を図ります。

お客様に喜ばれ、自分の介在価値を感じられます。

介在価値私たちは営業職を置かずにコーディネーターが直接お客様対応をしています。
新規開拓の営業は行っておらず、WEBサイトを見て問い合わせを頂いたお客様や既存のお客様の対応が中心です。お客様の依頼内容を把握し、見積りを作成し提出。受注に至ったら最適な訳者を割り当てて案件の進行を管理し、最後の納品まで全行程を一人で責任を持って行います。

大変な面もありますが、直接お客様から「ありがとう」の言葉を頂けることは大きなやりがいです。自分の介在価値を感じることができます。また、社内外で英語やその他外国語を使ったやり取りもあるので、語学力が活かせ、スキルアップが可能。日本にいながら、海外の文化にも触れることができます。

残業は月平均約20h。有給休暇の積極的な消化も推奨しています。

有給休暇の積極的な消化担当のお客様の案件は一貫して自分で対応しますので、時間のやりくりをコントロールすることができます。忙しい時は残業もありますが定時で帰ることも珍しくありません。

今いる社員の残業は平均月23.5時間程度。休憩時間も特に決まっておらずフレキシブルで、集中して仕事をし、キリのいいタイミングでランチに行ったりしています。

オフィスは地下鉄茅場町駅直結でアクセス便利。2016年6月に移転したばかりで内装はモダンでとても綺麗です。

29名の社員のうち三分の一が外国人と国際色も豊か。プライベートを重視する外国人スタッフの有給取得率は100%です。誰もが有給休暇を取得できるよう会社が推奨しており、ワークライフバランスを実現できます。