2021年第1回目インターンシップ開催

2021年第1回目インターンシップ開催

8月4日(水)、2021年第1回目のインターンシップを開催いたしました。
学生の皆さんには、アミット会社説明、CATツール体験、ワークショップ、社員との座談会に参加していただきました。

まずはアミットの会社案内に加えて、コーディネーターが実際に行う案件をご紹介。
ゲーム翻訳、ナレーション案件、海外調査など、一般にイメージされる「翻訳業務」だけではない、アミットコーディネーターの様々な業務を知っていただけたのではないでしょうか。

CATツール体験では、翻訳支援ツールを利用し、実際に翻訳者が行う作業を体験していただきました。CATツールの便利な機能、作業の進め方などを学んでいただいた後で、実際の翻訳体験がスタート。原文のニュアンスに悩みながら、真剣に翻訳をする皆さんの姿が印象的でした。「ただ単に訳するのではなく、文章を簡潔にするなど、読みやすいものにしてゆく難しさを感じた」という学生の方。翻訳者のお仕事のイメージが具体的なものに変わった方も多かったようです。

ワークショップでは、翻訳案件が発生した際の、お客様へのヒアリング・翻訳者の選定・お見積りの作成を体験していただきました。翻訳案件の内容・分量・スケジュールに合わせて、どのような訳者を選び、お客様にどのようなアプローチをするか、皆さんそれぞれの意見を出し合い、お見積りを作成。どう工夫して納期に間に合わせるか、どうすれば質の高い訳文を提出できるか、それぞれの意見をまとめて形にするという難しい作業でしたが、各チーム、素晴らしい発表をしてくださいました。

そして最後は若手社員との座談会。皆さん、コーディネーターの日々の仕事について、また就職活動の進め方に関する相談などお話しいただきました。普段なかなか知ることのできない実際の業務、またアミットの社風を知っていただくいい機会になったのではないでしょうか。
アミットのインターンシップはこの夏、あと2回の開催を控えております。言語が好きな方、翻訳に興味がある方など、皆様のご参加をお待ちしております。